ハイパワー反射型LED/オプトデバイス研究所

HOME < 製品情報 < ハイパワーユニット

 ハイパワーユニット

 本パネルは弊社の赤外反射型LED(OP6-8511HP2)を4個実装した赤外線照明ユニットです。

赤外線反射型LED照明ユニット/オプトデバイス研究所 赤外線反射型LED照明ユニット/オプトデバイス研究所
特徴

・ 弊社赤外線反射型パワーLEDを4個実装
 (LED単体での特性は別資料にてご確認下さい → OP6-8511HP2

・ LED全てを並列接続で構成

用途

・ 車両ナンバー読み取りカメラ用光源

・ 赤外線監視カメラ用光源

・ 遠方監視システム用光源

・ セキュリティ関連製品用光源   など

絶対最大定格
(Ta=25℃) 

DC点灯

順電流

パルス点灯 動作温度
(℃)
保存温度
(℃)
ピーク順電流 パルス幅 Duty比
4A 8A 1ms 1/30 -30~+50 -30~+80
電気的・光学的諸特性
(Ta=25℃) 

DC点灯(0.65A時) *1

軸放射強度

パルス点灯(8A時) *2

軸放射強度

ピーク発光波長 半値角度
(deg.)
16W/sr 160W/sr 850nm 4
*1 LED1個につき650mA点灯
*2 1/30Duty、LED1個につき8A点灯
配光特性
赤外線LED照明ユニット配光特性/オプトデバイス研究所
外形寸法
単位:mm
赤外線LED照明ユニット外形寸法/オプトデバイス研究所
接続回路図
赤外線LED照明ユニット接続回路図/オプトデバイス研究所
その他

・ DC点灯の場合、点灯電源電圧として、5V前後の安定化電源が必要です。

・ 点灯条件や収納する筐体の温度条件によっては、本パネルの裏面に専用ヒートシンク
 或いは冷却ファンを取り付けてのご使用をお勧めします。是非ご相談ください。

・ 形状、寸法、LED配置および個数、発光波長、ドライバー回路、駆動電源など、
 ご要望に応じて設計、製作いたします。

赤外線ハイパワーLED多数個実装例/オプトデバイス研究所
多数個実装例

ODRお問い合わせフォームへ

ページ先頭へ戻る